読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるぐる将棋生活

将棋教室や道場に通ったり、プロの先生の将棋を観戦したりイベントに行ったり。いち将棋好きの将棋生活の備忘録です。

連盟道場・2

連休が始まり、将棋会館の道場に指しに行きました。
前回11級と認定され、初戦を勝てば三連勝で昇級ということで
意気込んで行った結果が↓の通り。

1局目:対認定中の方 ○ ⇒半勝
2局目:対7級 ●(飛車落ち下手)
3局目:対15級 ○(飛車落ち上手)

初戦の勝ちは級位認定中の方との対局ということで
半勝という言い方でいいのかな?1勝とカウントせず。
次の対局に負けてしまい、昇級はならずという結果でした。残念。。。

昨日は平日ということで、お昼前から行ったのですが
当然というか、土日に比べて人が少なかったです。
お休みの日の人が溢れそうなくらいの賑やかな感じと違い
対局者の呼び出しもマイクではなかったり。

土日と平日でぜんぜん道場の雰囲気が違っていて
おもしろいなあと思いました。
道場の一角では中村女流二段の指導対局も行われていました。
先日、世田谷花みず木女流オープン戦で優勝されてましたね。おめでとうございます!

さて平日で人が少ないと私のような初級者は
なかなか棋力の近い方がいらっしゃらないのがポイント。
将棋会館の道場では級位差があると駒落ち戦になるのが
ありがたいところです。

というわけで3局指したうちの2局の駒落ち戦は
たまたまどちらも同じ飛車落ちで、上手と下手とをそれぞれ持ちました。
下手を持ったときは相手の方が受けに回られたので
積極果敢に攻めて行ったのですが大駒のうっかりで負け。。。(また)
上手を持ったときは最初受けようと思っていたのですが
攻めていけそうだったので攻めていたところ、駒損しまくって
最後なんとか勝つという感じでした。。。

駒落ちのときって基本的に上手は受けに回る方がいいのかなー。
これからも道場で指すために、駒落ちの勉強もしておきたいところです。

所要のため3局のみの対局でしたが、また来るときこそ昇級を目指したい!
あとは売店で棋譜ノートをゲット。
これから教室の時など、棋譜をとっていきたいと思います。