読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるぐる将棋生活

将棋教室や道場に通ったり、プロの先生の将棋を観戦したりイベントに行ったり。いち将棋好きの将棋生活の備忘録です。

第5回 かしまし将棋娘。団体戦

もう結構前の話になりますが、5月最後の日曜日に「かしまし将棋娘。団体戦」に出場してきました!
こちらの大会は「LPSA将棋パーク」イベント内の大会で、女性級位者が3人1組になって出場する大会。
当日は他にも「蛸島彰子杯争奪将棋大会」「ほのぼの交流将棋大会」などの大会が開催されていました〜。

今回のレギュレーションは午前2局、午後2局で2敗するとその場で失格のルール。
これまで出た大会は割とどの大会も負けても最後まで指せる大会だったので緊張ひとしお。
というわけで今大会では最近浮気していた対抗形の居飛車急戦を封印し、指し慣れた振り飛車で準備していきました。

以下大会の結果。

1局目:相振り飛車 ▲四間飛車美濃―△(私)三間飛車美濃 ○
2局目:対抗形 ▲居飛車急戦―△(私)四間飛車 ●
3局目:相振り飛車 ▲中飛車美濃―△(私)三間飛車美濃 ○

そういえば今回の大会、主将の振り駒が強かったので、副将の私はすべて後手番でした(笑)
でも将棋クエストとかだと後手番の勝率の方が先手番よりもだいぶいいんですよね。
なぜだろう……自分から動いていく先手番より、相手の出方を見てから対応を考える後手番が好きなのでしょうか。

2局目の負けはですね……舞い上がっていたんだか何なんだか、タダ取られのところに桂馬を打ってしまってですね……。
しかも前評判で「ここは強いチーム」と聞いていて、「こんな強い人にこんなミスをしてしまったらもう追いつけないだろうなあ」
とさらに次々ミスを重ねていくという……。
結局大差負けだったんですけれど、気持ちで負けるのよくないなあ。

というわけでチームは午前は1勝1敗で切り抜けたものの、午後の1局目で残念ながら敗退。
しかしやっぱり団体戦は楽しいですね!
今回一緒に出てくれた仲間に感謝感謝です〜。
また一緒に団体戦に出られるといいなあ。