読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるぐる将棋生活

将棋教室や道場に通ったり、プロの先生の将棋を観戦したりイベントに行ったり。いち将棋好きの将棋生活の備忘録です。

ねこまど将棋教室・4

さて、5月の連休中もちょこちょこ将棋を指したり見たりしておりました。
だいぶ前の話になりますが、4/30にはねこまど将棋教室での深浦九段の指導対局に参加。
丁寧に優しく教えていただきました!

指導対局(四枚落ち)
二枚落ちと迷ったのですが、時間内に指しきる自信がなかったので四枚落ちで。
四枚落ちを指すときはいつも端攻めを絡めるのですが、今回は端を使わずに二枚落ち感覚で指してみました。
二歩突っ切りもだいぶ指しなれてきた気がします。
中盤以降よい手を刺すのがなかなか難しいですが……。
個人的には飛車の横利きを遮っても、早めに5筋の歩を上がって指すほうが指しやすいようです。

最後はなんとか勝たせていただきました。
飛車の見切りのタイミングや、ぐっとこらえた金寄りなど「なかなか指せない手ですよ」とお褒めいただきました。。。なんてほめ上手。

そしてねこまど教室といえばということで、サインもいただいてきました!
揮毫は「英断」。深浦先生といえばこの揮毫ですよね〜。
私は普通に九段の肩書きでサインしていただいたのですが、うしろの方が「銀河」の肩書きで揮毫していただいていて
「そっかー!」と後悔するなど。そう……棋戦優勝の肩書きをいただけるならその方が良いですよね……。
次回以降は注意深く臨みたいと思います。

写真も撮っていただいて大満足でした。
今回も素敵な教室をありがとうございました!