読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるぐる将棋生活

将棋教室や道場に通ったり、プロの先生の将棋を観戦したりイベントに行ったり。いち将棋好きの将棋生活の備忘録です。

クリスマスフェスタ2015・後編

12/20に行われた棋士会のクリスマスフェスタ。
前回の続きです。


■2部(17:00-20:00)

1時間の休憩が開けて第2部の入場が始まって会場に入ると、レイアウトが立食形式に変わっていました。
しばし歓談していると、グランドピアノの曲が会場に流れている……と思ったらなんと金井五段の生演奏!
いつの間に!アナウンスもなく突然始まるからびっくり!

Firet LoveやTime to Say Goodbye、戦場のメリークリスマスなどなど5〜6曲のメドレーを一気に披露してくださいました!
金井先生はピアノが得意というのは知っていたのですが演奏を聴くのは初めてで、本当にお上手でしばしぽけーっと聞き惚れておりました。
さらにサイン会等で開演が遅れたので、準備が整うまでアンコールに応えてくださるという!
アンコールはBeauty And The Beast、Let it goなどのディズニーメドレー。ふおおかっこいい。。。

すべて暗譜で弾かれていたのですが、後からお話させていただいたところ金井先生は耳コピができるということで
楽譜は必要なく(むしろ読めない?読むのが遅い?みたいなことをおっしゃっていた)、今回の選曲は聴いた曲から適当に音を減らして弾いていたとのこと。
なるほどだから急のアンコールにも対応できるんだ……。メドレーのつなぎのアレンジもご自分でつくられたという……。
いやーほんとに素敵でした!いつもの教室で教わっているときとはまたぜんぜん違う!
康光先生のカフェといい、これは将棋のイベントだったよね……?と一瞬忘れかけてしまいました。

さて、第2部は環那先生の開会宣言に引き続き、金井先生がさらに1曲を演奏されて、その後出演棋士の先生方が入場。
先生方みんなサンタやトナカイの格好での入場です!みなさんよく似合っております。女流棋士の先生方のサンタ姿の可愛さよ。。。
そして先生方の紹介が終わったところで、スペシャルゲストとしてプログラムにはお名前がなかった谷川会長が登場!
この日は叡王戦の第3局が行われる予定でしたが、2局で終わったため今回参加することができたのだそうです。
もうひとつ理由があったのですが、それはまた後の話だそうで。

谷川先生は開演のご挨拶の後乾杯のご発声も。
発声は「乾杯!」ではなく「Merry Xmas!」でした。これがものすごく格好良くてですね。
会場が(かっこいい……!)とざわつきました。
乾杯のあとはご飯を食べながらの歓談。お料理もおいしかったのですが、テンション高すぎ胸いっぱいできちんと味を憶えていません……。
もっと味わってたくさん食べればよかった。もったいない。


◇トークショー 〜将棋界のクリスマスを豊川節で贈ります〜
豊川七段、広瀬八段、金井五段、室谷女流二段、山口女流初段の5人でのトークショー。
豊川先生の「皆さん、メリークリスマンモス!」のご挨拶で始まりました笑。

「プログラムには豊川節と書いてありますが、豊川節なんてものはなくて、ここに山口さんが用意してくれた質問がいろいろあるのでこれに沿って進めていきます」と豊川先生。
どうやら山口先生がトークショー向けにいろいろ質問を考えてくださったようです!
用意した質問について「結構えぐいのからフランクなのまで」と山口先生。

「対局中に思わず笑ってしまったことは?」「家ではお母さんになんと呼ばれている?」
「自分が女性(男性)だったら結婚したい棋士(女流棋士)は?」「毎日どのくらい将棋の勉強をしている?オススメの勉強方法は?」
などなどいろんな質問が飛び出していました。そのほか会場からもいくつか質問が!
答えが気になるものがあったら教えていただければそっとお伝えします笑。


◇公開対局 〜将棋界の王子決定戦〜
トークショーの後は公開対局!広瀬八段(穴熊王子)vs中村六段(プリンスタイチ)の王子決定戦です。
広瀬先生も太地先生も大人気で、対局者紹介のときは「広瀬ー!」「太地ー!」などの熱い声援が。
会場の皆さんもいい感じにお酒が入っていたようです笑

さて、解説の康光先生と聞き手の藤田先生が大盤前で解説を始めようというところで中村修先生が壇上へ。
「いやー実は佐藤九段なんですがね、明日大事な対局がありまして(佐藤天彦先生との棋王戦の挑戦者決定戦!)、最後まで解説していただくと帰るのが遅くなってしまうので」
そうそう、それ気になっていたんですよね。大丈夫なんだろうかと思っていたのですが。
そして修先生がさらに「というわけで終盤が強くて佐藤九段の代わりに解説ができる人といえば!」
ここで谷川先生が登場!そう谷川先生がサプライズでクリスマスフェスタに来たもうひとつの理由が、翌日に対局を控えた康光先生を早く帰すためだったのです!

修先生の「皆さんよろしいでしょうか?」のお言葉に会場のファンの皆さんも暖かく大きな拍手。
なんかぐっとくるシーンでした……。明日が大事な対局なのにここまで残ってくださる康光先生も、代わりに解説を務めるために来てくださった谷川先生も素敵すぎる……!
というわけで康光先生はここで帰られ、谷川会長&藤田女流の解説会が始まりました!

ステージ前は大盤解説会、後ろの方は立食パーティーやポラロイド撮影会という感じで
お酒を飲みながら将棋観戦したり、棋士の先生方とお話ができるという素敵な時間でした!
以前SSFのイベントに行ったときも思ったのですが、こんなにおもむろに先生方とお話できるってすごいですよね。。。
個人的には高見先生があんなに気さくな先生ということを知らずびっくりでした!

さて、公開対局ですが角がわり。途中うろうろしていて見られていなかったのですが、白熱した対局で最終的には太地先生が勝利!
勝者の太地先生には今回出場した女流棋士全員とのポラロイド撮影権が与えられましたが、まずは太地先生たっての希望で谷川会長とのツーショットを笑
その後皆さんで写真を撮られていました。
ちなみにここで飯野女流1級が採っていた直筆の棋譜は後からの抽選会でプレゼントされました!


◇プレゼント抽選会
クリスマスフェスタもあっという間に最終盤。
出演された先生方がそれぞれ選んできたプレゼントが会場の皆さんに抽選で当たりました!
ご自身のサイン本や健康グッズ、加湿器などなど。
それから今度公開される映画「完全なるチェックメイト」のチケットも!いいないいな〜(当たらなかった)。

最後は中村修先生の挨拶で締めとなりました!


退場のときは棋士の先生がずらりと並んでお見送り。参加証のリボンと引き換えにお土産をいただきます。
指導対局のお礼も言いたかったので豊川先生にリボンを持っていったら「太地くん(お隣にいらっしゃった)じゃなくていいんですか?」と言われてしまうなど。
お土産は出演された棋士の先生のチロルチョコ9種類セット!
わー嬉しいけどこれもったいなくて食べられないやつだ〜。
どうしよう……大事にしまっておいてしまうかもしれない。。。

いやー盛りだくさんで本当に楽しかった!ぽけーっと余韻に浸りながら帰りました。
そういえば気がついたらワインを10杯弱は飲んでいた気がする。。。楽しいとついつい飲みすぎてしまいますね。
棋士の先生や会場に来ていた皆さんとたくさんお話しすることができて、あっという間の半日間でした。

準備や当日の運営も大変だっただろうな。棋士の先生方、運営の皆様、本当に楽しい時間をありがとうございました!
お会いした皆様ありがとうございます!またどこかでお会いすることがありましたらよろしくお願いします。
一足早い素敵なクリスマスでした〜。