読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるぐる将棋生活

将棋教室や道場に通ったり、プロの先生の将棋を観戦したりイベントに行ったり。いち将棋好きの将棋生活の備忘録です。

将棋教室・1

今日は将棋教室でした。
こちらの将棋教室に通い始めて2ヶ月が経ちましたが
とても楽しく通えております。

月に2回、別々の先生が教えてくださるのですが
私のようなへっぽこな指し手にも大変優しく指導していただき……。
がんばらねば!という気になります。


《本日の内容》

・講座「角の上手な使い方」
今日は人数が多かったためか、大盤を使った座学がありました。
居飛車四間飛車の序盤のところ、それから『山田定跡』というのを
教わりました。
序盤の角ってとてもうっかりすることが多いんですよね。
いつの間にか打ち込みの隙ができて王手飛車をかけられるとか
よくあるので、角交換は絶対にしたくない派なのですが。。。

指導対局(平手)
今日の指導対局は平手で教えていただきました。
というか駒落ちにもできたんですね。。。
手合い確認のときに私の前の方が平手で戦形を指定されてたので
そうしなければいけないのか!?と焦ってしまいました(あほ)。

普通に六枚落ちをお願いすればよかったと後から後悔しましたが
平手もポイントを教わりながら指せるので楽しかったです!
今回は私の先手四間飛車対先生の後手居飛車という対抗形で。
振り飛車における左桂の使い方をポイントに教えていただきました。
そうそう、確かに将棋ウォーズとかやっていても左桂がまともに
働いた記憶がない。。。
これからは左桂を意識して指したいと思います。

それから苦手な終盤ですが、今日は7手くらいの詰みができてよかった!
さんざんヒントをいただいたのですが、ちょっとでもできると嬉しいものです。
いまは3手詰めをやっているのですが、継続していきたいところです。