ぐるぐる将棋生活

将棋教室や道場に通ったり、プロの先生の将棋を観戦したりイベントに行ったり。いち将棋好きの将棋生活の備忘録です。

関西将棋会館

ちょっと前の話ですが、今年の指し初めはナント関西将棋会館に行ってきました!
1月はじめの3連休、ちょうど旅行の予定だったのでそのついでに関西将棋会館のある福島へ。
一度は行ってみたかったので早々に夢がかなってよかったです。

f:id:hato_sabure70:20170123181845j:plain

入るとすぐに売店があります。
なぜか大阪環状線モノポリーが売られていたのが大阪っぽいと思った。
そして関西ならでは!関西の棋士の先生のサイン本が売っていました。
これは貴重!ということで2冊購入。
神崎先生の手筋本と糸谷先生&斎藤先生の研究本です。

f:id:hato_sabure70:20170123182553j:plain

f:id:hato_sabure70:20170123182634j:plain

ご本をゲットしてホクホクで2階へ。
せっかくだからと短い時間でしたが手合いをつけてもらって対局もしてきました。
手合い係の方皆さん優しかった~。

以下今回の結果。

1局目:対4級 ●
2局目:対8級 ○
3局目:対6級 ●

「関西将棋会館の同じくらいの級の人は強いですよ」というアドバイスを事前に頂いていた通り
3戦とも子どもが相手だったのですがとても苦労しました。。。(ちなみに現在千駄ヶ谷5級)
すべて居飛車振り飛車の対抗形(急戦)で私が先手で振り飛車側だったのですが、なんかボロボロだったな。。。

ただ今回自分も年末年始2週間ほど将棋に触れていない時期があって、
見るのも指すのも詰め将棋もほとんど何もやらない状態だったのもだいぶ大きかったような。
当たり前ですが級位者でも将棋に触れていないとサクっと棋力落ちますね~。
今週末が地元の町の将棋大会なのに大丈夫だろうか……イヤ大丈夫ではなさそう。

ということで今回は級は認定されず。また行ったときにですね!
関西将棋会館の道場は、広々していてなんだか居心地がよかったです。
帰りに喫茶イレブンにも行ってきました。ハヤシライスがおいしかったです。
また機会があれば訪れてみたいと思います。

謹賀新年2017

あけましておめでとうございます。

去年心機一転、ブログのお引っ越しをしたものの結局なんにも書いていないので、今年はまたちょこちょこ将棋の記録をしていければな~と思います。

ブログは特に書いていなかったのですが、週に2回のお教室に通ったり、職場で昼休みに指したり、大会に出たり、道場に行ったり、仲間と将棋を指したりなどは相変わらずでした。

そうそう、去年の年末千駄ヶ谷の道場で5級に昇級しました!

ここからはさらに昇級条件が厳しくなりますが、またのんびり4級を目指していきたいと思います。

去年は半ばあたりから指しっぱなしで振り返りをかなりおろそかにしていたので、もうちょっと感想戦とその後の振り返りをやっていきたいな~と。

あとは詰将棋と戦法の勉強も去年後半は大会前に慌ててやる程度だったので、何かうまく生活の中にふわっと入れ込める仕組みを作りたいところ。

ひとまず今年最初の目標は、2週間後に迫った地元の町の将棋大会です!

7月〜9月の将棋生活

ブログを久しぶりに更新します。。。
更新をしていない間もなんやかやと特にペースも変わらず楽しく将棋に触れておりました。

7/18 熊本地震復興支援イベント
7/31 社団戦2日目
8/02 棋聖戦第5局大盤解説
8/04 将棋教室・32
8/05 ねこまど将棋教室・7
8/06 将棋教室・33
8/13 京急将棋まつり・2日目
8/21 女川町将棋大会
8/28 社団戦3日目
9/03 将棋教室・34
9/11 ねこまど将棋教室・8

ブログに書いていないのですが、このあたりは書き残しておきたいところ。。。
けどこれまでの自分の(人生の)傾向からして書かなさそう。。。
でもどれもステキな思い出ばかりなので、できたらときどき追加していこう。

他にも練習会とか参加させていただいていて、将棋自体はよく指していたのですが
とりあえず指すことしかしていなかったので、ひとりで勉強したりとか詰め将棋解いたりとか
対局の振り返りをしていないんですよね〜。
もうちょっと定跡のインプットと終盤の勉強をしたいところ。あとちゃんと対局の振り返りをする。

10月には団体戦があるので、そこに向けてなにか新しい取り組みをできればいいな〜と思います。

連盟道場・18

7月の半ばに将棋友達と一緒に千駄ヶ谷の道場に行ってきました〜。
6級に上がってから初めての道場。
いや〜しかし11級から始まった歩みがここまで来るとは感慨深いものがあります。

以下今回の結果。

1局目:対5級 ●
2局目:対9級 ○(角落ち上手)
3局目:対9級 ○(角落ち上手)
4局目:対4級 ●(香落ち下手)

以上2勝2敗。例によってだいぶ時間が経っているので戦形は忘れました。もったいない。。。
最初の頃は、勝ったのは忘れても負けた将棋くらいは一月経っても内容憶えていたのになあ。
最近は良くない意味でも将棋を指し慣れてきてしまったようです。ちゃんと振り返りやろう〜。

むしろその後お友達とお酒を飲みに行ったときのことの方が憶えている。
将棋を指した後にあれこれおしゃべりしながら飲むのは本当に楽しいです。

ねこまど将棋教室・6

7月の半ばにねこまど将棋教室で行われた「郷田王将が語る村山聖の将棋」の講座を受講してきました。
こちらはいつものねこまどさんの講座とちょっと違って、郷田先生に村山先生との将棋を振り返ってもらおうというもの!
これは貴重な機会!と申し込んでみました。

内容は郷田先生がまだ四段のころの中原先生との一局と、それから村山先生との将棋のふたつの棋譜の自戦解説でした〜。
聞き手がいないので駒操作も郷田先生がするという貴重なお姿が見られました!

村山先生といえば、この秋に「聖の青春」が映画化されます。
郷田先生は年齢も近くて、村山先生が1年間関東に移られて来たときに仲良くされていたのだそうです。

村山先生が病気だということは分かっていたけれど(そこまで重い病気というのは知らなかったそうですが)
特に付き合い方を変えたりしたことはなかった、一緒にお酒を飲んだり朝まで遊んだりした、というお話もあって
なんというか、本当に良い友人関係だったんだなあとしみじみ。

まったく同じ40枚の駒を使って棋譜ができていくのに、一局一局それぞれに違うドラマがあって、
それを振り返ることで何年も何十年も前の物語がよみがえるって、本当にすごいなあと。
解説をされる郷田先生の穏やかな口調もあって、あったかい空間で、小説の中にいるような気分になりました。

今回はとてもステキな企画をありがとうございました!
また棋士の先生の自戦解説の講座が開かれるといいなあと思います。

ねこまど将棋教室・5

7月の半ばに、ねこまど将棋教室で金井先生のご指導を受けてきました〜。

指導対局(二枚落ち)
先日の教室で北島先生と初めて銀多伝を指してみたのですが、金井先生とも初の銀多伝にしてみました。
やっぱりよく分からない……飛車が狭くて使えない……。私がうまく使えていないだけなのですが。
上手の狙いは大駒を押さえ込むことだと頭では分かっているのですが、ホントに大駒ががんじがらめになってしまいます。

いつものごとく先生は優しく勝たせてくださろうとするのですが(さすがにそれが分かる棋力になってきた)、
また自分の攻めが相変わらず急所を外しまくり(だと思う)で。。。
うーん、とにかく指し慣れよう。いくつか攻め筋を教えていただいたし!

それにしても「私と銀多伝を指すのは初めてだったと思うんですけど」というコメントをいただき
相変わらず棋士の先生の記憶力ってすごいなーとしみじみ。

連盟道場・17

こちらもだいぶ前の話ですが、7月の10日に道場で指してきました〜。
既にこの頃からひと月経っているので色々忘れている……。

以下今回の結果。

1局目:対6級 ○
2局目:対5級 ○(香落ち下手)
→ここで6級に昇級!

3局目:対3級 ○(角落ち下手)

というわけで6級に昇級しました!
間に改修工事が入っていたりしましたが、半年ぶりの昇級で嬉しかったです。
(嬉しかった割りに戦形とかの内容を憶えていないという……)

手合いカードを見て↑の結果を書いたのですが、ホントに記憶がなくてびっくりです。
やっぱりちゃんとすぐに日記をつけておかないとだなー。
自分のことだから昇級の一番は、香落ち下手だけど指しなれた振り飛車を指したのだと思うのですが。
あーそういえば美濃の右端から攻めたような記憶がうっすら……。
うん、最近サボってしまっているけど人と指したらちゃんとその日のうちに振り返ろう。。。


選べる昇級賞は今回はボールペンにしてみました

さて今度はまたのんびりと5級を目指します。
中終盤を中心に鍛えていきたいところです。